【喉が渇いた時の甘〜い誘惑には、御用心!口渇中枢の話】


暑くなってきました。

外出自粛も解除となり、久しぶりに思い切り運動したくなってきます。

暑い中で運動して汗をかくと、喉が乾いてきます。


なぜ喉は乾くのでしょうか?

理由は私たちの脳の奥の方にある、喉の渇きを生じさせるセンサーが、血液の中のブドウ糖の濃度と塩分(ナトリウム)の濃度の上昇を感知するからなんです。


喉が乾いた時に塩水を飲む方はいないと思いますが、甘いジュースを飲む方はいると思います。

ジュースも適量で頻回に飲まないのなら大きな問題とならないのですが、多量を頻回繰り返すと、以下のようなスパイラルに陥ります。