top of page

インスリン注射の針にご注意ください

今回はインスリン注射で治療をされている糖尿病患者さん方へのお知らせです。

使用済みの注射針をお持ちになる方もいらっしゃいますが、ペットボトルなど軟質な容器では針が突き出てしまいます。

怪我する危険性もありますから、ビンか缶に入れてお持ちくださいね。

受付カウンターの下には、針容器専用のボックスを設置しておりますので、手渡しではなく(手渡しは危ない!)、必ずこのボックスに入れて頂きます。

ご協力よろしくお願い致します。


閲覧数:32回
bottom of page