ヨード摂取量と甲状腺の関係



ヨード(ヨウ素)は甲状腺ホルモンの原材料ですが、ヨードの摂りすぎは甲状腺機能にさまざまな影響を及ぼします。 自然界では、ヨードは海藻類特に昆布に多く含まれています。 ヒトのヨード必要量、つまり甲状腺機能を正常に保つための量は、1日0.1mg~0.2mgとされています。 過剰による影響は、1日数㎎~数百㎎のヨードの摂取で出現しやすくなります。 周りが海で、日頃海藻類を摂取しやすい日本のような国では、過剰なヨード摂取によって、甲状腺ホルモ